マスコミ関係


   



2015年4月6日(月) 神戸新聞 夕刊に掲載  「カンボジア救急医養成」
 2015年4月6日(月曜日)

 神戸新聞の夕刊 第一面に「カンボジア救急医養成」というタイトルで、兵庫医科大学の救命救急センター長である小谷穰治先生や副センター長の上田敬博先生の記事が掲載されていました。
 この中で、JPR理事長の正井潔氏がカンボジアにおいて、長期滞在(移住)し、救急医療体制を進めていると紹介されています。
 是非ご覧ください。
 ←画像をクリックすると拡大表示されます。
 PDFとしても掲載しています⇒ Cambodia.pdf

神戸新聞様より、著作物使用許諾を頂いております。
 著作権順守のため、新聞記事のコピーや再配布、SNSへの転載や直リンクなどは御控へ頂きますよう、宜しくお願い致します。


TV出演。
 読売テレビの「グッと!地球便」に出演。
             ※画像をクリックして下さい。
             


NNA(アジア地域の日本語ニュース紙)に、正井会長のインタビュー記事掲載。


 【掲載許可】を得て掲載しています。(無断転載・複製を禁じます)
 2012年1月31日付のNNAニュースに、JPR会長 正井氏のインタビュー記事が掲載されました。
 カンボジア在住のJPR会員山崎氏よりPDF資料で送られて来ましたので、是非ご覧下さい。
  <PDF資料です>NNAベトナム&インドシナ版.pdf
   ※写真をクリックすると、内容を記載しています。
 
The Daily NNAベトナム&インドシナ版【Vietnam & Indochina Edition】第01857号2012年(平成24年)1月31日(火)


TV出演、雑誌・新聞掲載等

 第1回インドネシア支援でTBSの「夢の扉」に出演。


 2010年 12月28日(火) NHK BS-1 「おはよう世界」に出演しました。! 
 カンボジア王国で長期滞在し「救急救助技術支援」を行っているJPR会長正井氏が、NHK BS-1の「おはよう世界」
出演しました。

 NHK BS-1「おはよう世界」ホームページ (放送時間 朝6:00〜8:49)
 「途上国に救急救命制度を」
 先月、カンボジアの伝統行事「水祭り」のさなかに起きた見物客転倒死傷事故。
 700人以上の死傷者を出したこの事故は「ポルポト政権以来の悲劇」と言われた。
 にぎやかな祭りは一瞬にして悲劇の現場となったが、この現場で負傷者の救助活動に当たった一人の日本人がい
た。

 「一人でも多くの命を救いたい」。
 発展途上国で救急救命の技術を普及させようとカンボジアで指導していた際に、遭遇した事故だった。
 2010年最後の世界の扉は、おはよう世界がことし伝えた国際ニュースの現場にいた日本人をスタジオに招い
て伝える。

 ゲスト 正井潔さん(日本国際救急救助技術支援会会長・元神戸市消防局救急救命士)


新聞・雑誌等の掲載内容

005年1月3日 神戸新聞 朝刊 社会面掲載

「救助技術」途上国に 神戸市消防局職員 NGO設立へ


2005年7月28日〜8月4日まで

神戸新聞 朝刊 文化面掲載

伝える防災 スリランカからの報告


 その他雑誌・各新聞社・TVなど、多くのメディアで取りあげられておりますが、「掲載・転載許可」を得た分から掲載しております。



戻る
戻る